2010年12月30日

山口県在住・出身作家小品展

〜新春恒例〜
第17回 日本画・洋画・ドローイング・版画による
山口県在住・出身作家小品展
2011年1月5日(水)〜1月31日(月) 11・18・25日休廊


shohinten2011-4.JPG

県内作家37名・県外作家20名が参加し、今年も素晴らしい作品が多数出品されました
新年にふさわしい、いろどり豊かな華やかな展覧会です


shohinten2011-1.JPG


shohinten2011-2.JPG

今年はパレット画廊創業50年の節目の年でした
来年からまた1年1年積み重ね、次の節目の年を目指したいと思います
来年も変わらぬお引立てのほど、よろしくお願い申し上げます


第17回〜日本画・洋画・ドローイング・版画による〜
山口県在住・出身作家小品展
2011年1月5日(水)〜1月31日(月)(11・18・25日休廊)
am10:00〜pm7:00




posted by palettediary at 14:00| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

年末年始のお知らせ

<パレット画廊・パレット画材店>
12月30・31日 1月1・2・3・4日を休業いたします

1月5日より通常通りの営業になります
なにとぞよろしくお願い申し上げます


第17回〜日本画・洋画・ドローイング・版画による〜
山口県在住・出身作家小品展
2011年1月5日(水)〜1月31日(月)(11・18・25日休廊)
am10:00〜pm7:00



posted by palettediary at 20:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

本日最終日


l.c12.JPG

LITTLE CHRISTMAS ちいさな版画展
今日が最終日になりました
まだの方は、お見逃しなく!


昨日、この展覧会に参加されている廣澤仁さんが来廊されました
来年も第2弾を計画中というお話でした

今回もたくさんのお客様にご覧いただきましたが
少しでも作家さんとお客様の架け橋になれたでしょうか?
次回はさらに充実した展覧会になるように頑張りたいと思います




第17回〜日本画・洋画・ドローイング・版画による〜
山口県在住・出身作家小品展
2011年1月5日(水)〜1月31日(月)(11・18・25日休廊)
am10:00〜pm7:00






posted by palettediary at 12:35| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

展覧会のお知らせ 12/08

小磯良平大賞展
昭和を代表する洋画家小磯良平画伯の業績を称え、1992年に神戸市と読売新聞社が創設した全国規模の公募展です。第9回目の今回は1,220点の応募があり、大賞1点、優秀賞1点、佳作4点、新人賞1点、入選47点が選ばれました。この展覧会は、その54点の作品が展示されます。
さまざまなテーマ・モチーフ、表現方法の個性豊かな展覧会です。
その選ばれた54点の作品に、遠藤春生さん(防府市)と古谷幸明さん(宇部市)、2名の山口県在住の作家が入選されました。お近くの方は、ぜひご覧ください。
 
 会場:神戸市立小磯記念美術館
 とき:2010年11月28日(日)〜2011年1月30日(日)

 その後巡回します。
 会場:東京 上野の森美術館
 とき:2011年2月4日(金)〜2月9日(水)



第17回〜日本画・洋画・ドローイング・版画による〜
山口県在住・出身作家小品展
2011年1月5日(水)〜1月31日(月)(11・18・25日休廊)
am10:00〜pm7:00





 


posted by palettediary at 12:38| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

かわいい

かわいいのです!


はりねずみ2.JPG

色鉛筆スタンド
名前は    はりねずみ

右向きと正面から撮ってみました。るんるん

はりねずみ3.JPG

はりねずみ1.JPG



続きを読む
posted by palettediary at 17:42| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

クリスマスプレゼントはパレットで

Xmascollection


Xmas.JPG



エンボス加工仕上げにより立体感がでてとても素敵です。
所どころに使ってあるゴールドもきいています!
贈り物にいかがですか?
続きを読む
posted by palettediary at 17:18| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

LITTLECHRISTMASちいさな版画展

「LITTLECHRISTMAS ちいさな版画展」 開催中です

慊抔惱禄2.JPG


慊抔惱禄3.JPG
会期:12月1日(水)〜12月12日(日) 7日(火)休廊 9:30〜19:00
 

この展覧会を企画された作家林孝彦さんのメッセージです

―版画のチカラ LITTLE CHRISTMAS 2010-小さな版画展によせて―
版画のチカラは捨てたものじゃない。
大きくなくたって、薄っぺらな紙切れだって、最新テクノロジーでなくたってそんな事は、たいした問題じゃない。
版画を作り、取り扱う人間の思いひとつで変わるもの。
版画とは、人が、最初から最後まで関わって生まれるパーソナルメディアだからこそなせる業(わざ)。
これからこそ、明るい未来を持つチカラ。
版画という表現メディアにこだわりをもつ者たちの思いは熱いのです。
だからこそ、この国の現代版画は、世界的な評価を得ているのです。

クリスマスは、もともとは太陽の新生「冬至」を祝うことが始まりと言われます。
版画らしさのひとつの再生の祭りとならんことを願って46名の新作が集います。
これからが期待される新人作家から、活躍中の中堅作家。現役の学生でもある作家から、現役で大学の版画教育をも担う作家。地方をベースにしている作家から、海外をベースにしている作家。
集った46名の作家たちは、実に多彩で才能にあふれた作家たちです。
しかも、みな世界的レベルの実力者です。
作品は、多くの国々で受け入れられ、各地の美術館にも収蔵されています。
現実の今を、ともに生きている版画の担い手たちの作品を、ぜひ、この機会にごらんいただけますよう心から願っております。

すべての作品は、この展覧会のため、クリスマスをテーマに制作された新作オリジナル版画です。
それを、すべて、会期中のみ限定の1点7,350円という特別価格で販売いたします。
作家によっては、通常の半値以下となる価格設定です。
版画コレクターに限らず、初めて美術品購入を考える方にも絶好の機会となることでしょう。
ご自身で見比べて、選び抜いたお気に入りの作品たちで、ご自宅のリビングを小さな美術館へ、お店を小さなギャラリーへ、模様替えしてみてはいかがでしょうか。
作品は同じA4サイズですから、本棚に収まります。
開いて、手にして楽しむ版画コレクションファイルをつくることができますし、額縁1つで、作品を入れ替えて楽しむこともできます。
全国20箇所の画廊で10月後半から12月の25日まで、随時開催されます。入場は無料です。ご購入目的に限らず、ぜひ会場へお越しいただき、手わざから生まれた無限に広がる創作の小さな宇宙をご堪能ください。



続きを読む
posted by palettediary at 15:50| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする